【手作り桜もち】電子レンジで超簡単に作れるうえに予想以上に美味しい!

電子レンジで超簡単に桜もちが作れるということで、手作りお菓子とパンの専門店「クオカ(cuoca)」にて食材を取り寄せました!

「桜もちを家でつくる」と聞くと少し大変そうに見えますが、電子レンジでサクッと作れちゃうんですよ。

さらに、クオカでは道明寺粉の粒のサイズも選べ、お好みの食感でつくることができます。

桜の季節に、手作り桜もちをもってお花見にでも。

取り寄せた材料はこちら!

手作り桜もちセット_4

全てクオカで取り寄せています!

道明寺粉は、もち米を蒸して乾燥させあらびきしたもの。クオカでは「1/2」と「1/4」の2種類があり、1/2の方が粒感があってお勧めです!

1/2サイズにあらびきしたものは、関西風の桜もちや椿もち、おはぎなどにも使え、食感が残る食べごたえのある和菓子が作れます。

▼取り寄せた材料一覧はこちら

  • 道明寺粉(1/2にあらびきしたもの)
  • 紅麹パウダー
  • 上白糖
  • 極上こしあん
  • 桜の葉

代用できるものがご自宅にあれば、それでももちろんOKです!

手作り桜もちセット_1

作り方は、本当に簡単。

  1. 紅麹パウダーを水に溶いて、道明寺粉が入っているボールへ
  2. 軽く混ぜてから、電子レンジで5分、その後10分蒸らす。
  3. 形を整えながら、あんこをくるむ
  4. 桜の葉をまいて、完成!

上の写真は、道明寺粉を蒸した後の写真です。レシピの分量通りすれば、これくらいの赤みになります。

レシピ詳細は、クオカにてチェックを!

完成した桜もちがこちら!

手作り桜もちセット_2

道明寺粉100gで大体8個の桜もちが作れます!おやつにも良いですし、お花見にもっていくのもよいですね。

自宅で簡単に作れる桜もちのご紹介でした!

在庫がない場合には、公式オンラインショップもチェック!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!