ポイントは強火ですばやく!花畑牧場の「カチョカヴァロ」は焼くだけで絶品おつまみに!

北海道旅行の帰りに、新千歳空港で花畑牧場の「カチョカヴァロ」を発見したので購入してみました。

モッツァレラチーズを熟成させたようなカチョカヴァロは、クセがなくそのままスライスしてもおいしく食べられるチーズです。ただ、このチーズは「焼いて食べるチーズ!」なのです!

既にご存知の方も多いと思いますが「焼くだけで危険なおいしさ・・・!」というのをやっと試すことができました。

まだ食べたことがない方は、ぜひ試してほしい。

スポンサーリンク

厚めにスライスしてそのまま焼くだけ!

花畑牧場カチョカヴァロ2

カチョカヴァロは、熱を加えるとビヨーンととても伸びるチーズです。このチーズを、強火で表面をカリッと焼いてあげることで、絶品おつまみになります。

外は、カリッと。

中は柔らかく!

チーズ好きにはたまらない1品になるかと。

お気を付けください!
包丁で切れるチーズですが、丸い形状と少々固めなチーズですので包丁の扱いにはお気を付けください!
花畑牧場カチョカヴァロ4

テフロン加工のフライパンであれば、油をひかずそのままスライスしたカチョカヴァロを焼いていきます。

全体に火を通すというよりは「表面を焦がす!」という方が正しい気がしますね。また、焦げ目の付け具合で食感も変わりますので、お好みのカリッと感を探してみてください!

花畑牧場カチョカヴァロ5

両面に焦げ目をつける際ですが、火が弱いと内側のチーズがどんどん広がってきます。

これはこれで問題ないのですが、外側を強火で焼くことで、内側のトロッと感が残りますのでお勧めですよ!

焦げたチーズと柔らかく伸びるチーズの組み合わせが最高においしいのです!

花畑牧場のカチョカヴァロは、味わいもしっかりしていて病みつきになること間違いなしです。

花畑牧場カチョカヴァロ

そのまま食べるもよし。スパイスを振ってみてもよし。パンなどにのせてもよし。食べ方は自由自在です!

今回は新千歳空港で購入しましたが、花畑牧場公式サイトはもちろん、Amazonでも購入することができるようです!

まだ試したことのない方は、是非1度。

▼その他、Amazonや楽天で探してみる!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

1 個のコメント