こんなに簡単に「寝起きの肩凝り」が・・・、逆に不安です(笑)【Good Night TalkShow2】

こんなに簡単に「寝起きの肩凝り」が・・・、逆に不安です(笑)【Good Night TalkShow2】

Good Night TalkShow(グッドナイト・トークショー)

うまく眠れていますか?

眠り製作所のグレさんこと木榑(コグレ)さんにレギュラー出演いただき、「眠り」についてお話を繰り広げるラジオ番組のような、ゆるめの連載。

「眠りそのものに没頭」するのもよし、「何かに没頭するための、良い眠りのヒントを知る」のもよし、もっと眠りを知ることで、あなたのお役に立てれば嬉しいです。

Good Night TalkShow一覧

 

前回、Timez編集長のtoccoが「寝起きの肩凝りに悩んでいる」と、グレさんに相談したところおすすめの枕を紹介してもらい、即決で買ってみました。その枕で寝てみたところ・・・

ちょっと信じられません…

Timez編集部:グレさん、こんばんは!早速おすすめの枕で寝てみたんですが、これヤバイです!!!今までは、朝起きたら肩は痛いわ、背中は痛いわ、でツライことばかりだったのに、朝、今までとは違う、体がふわっとした感じだったんです!!

もうこの痛みには、けっこう長らく悩んでいて、マッサージに行ったり、ストレッチをしたり、色々頑張ってたのにあの「抱かれ枕」で寝ただけで…アッサリすぎてむしろこれまでの苦労はなんだったんだ…と拍子抜け感が半端ありません。。ちょっと不安さえ感じるくらいです(笑)

この枕にはどんな仕掛けが!?

グレさん:はい!これでまた1人、不眠の方を救いました〜(笑)抱かれ枕は寝具と身体の隙間を埋めることで、身体の力が抜けてリラックスできるんです。だから無駄な力が抜けて身体への負担も軽くなるんです。

Timez編集部:隙間を埋める?力が抜ける?もうちょっと具体的に教えてください。

グレさん:はい!実は人の腕というのは意外と重いんです。だから座っているとヒジをついたり腕組みをしたり…ほら?今もヒジついてる⁉︎

Timez編集部:あっ⁉︎(慌ててヒジを上げました…)

グレさん:映画館や電車でも両側の肘掛けを奪い合った経験もあったのでは?

Timez編集部:はい!ありますあります!右側は私のでしょって⁉︎(笑)

グレさん:寝たときはどうでしょう?肩の下に隙間ができているのがわかります。この隙間が肩への負担になるんです。抱かれ枕は頭や首だけでなく、肩やヒジまで包み込むから気持ちいいんです。

 

一見、寝にくそうな枕なんですが…

Timez編集部:なるほど〜〜身体に負担がかからないんですね。だから最初に寝たとき思わずフゥ〜ってバスタブに浸かった時のような声が出そうになったのは、そのせいだったんですね〜力が抜けた感じでした。

でも、今だから言っちゃうんですけど、実は…

最初に写真を見た時、「寝にくそうな枕だな…」と思ったんです。す、すみません!!!怒らないでください!!!

腕を枕に乗せるというのが、斬新すぎて飲み込めなくて(笑)でも、実際寝てみると、全然そんなことないんですね。思い切って買った甲斐がありすぎました。いやーホント。

fun24

ところで、寝てるからわからないんですけど、これは私は寝返り打てているんでしょうか?

グレさん:一見、邪魔そうに見えるアームの部分ですが、内部の頭部と腕部が分割されているので、腕部が自由に動くので寝返りを妨げないんですよ。しかも抱き枕のようにギュッと抱きしめても楽なんですよ~

Timez編集部:見えないところにもそんな拘りが!?今夜はギュッと抱きしめて寝てみます(笑)。枕を替えるだけでこんなに目覚めが変わるんですね~。もうマッサージに行く回数も減らしていいとさえ思うので、長い目で見るとお得感があります!コスパは大事です。もっと早くグレさんに出会ってれば良かったと思わずにはいられません(笑)

 

眠りのプロ、グレさんの悩み

グレさん:でもですね~睡眠て結構、おざなりにされているんですよね~。。人間の三大欲求は『食欲』『性欲』『睡眠欲』ですよね。食欲や性欲にはお金をかけるのに睡眠にお金をかけている人はヒジョ~に少ない!

悲しい悲しい。。。

Timez編集部:そんなことないんじゃないですか?最近は睡眠の事を取り上げることも増えましたし。雑誌やテレビでも特集を見るようになりました。

グレさん:では聞きますが、ウチの枕を買う前に寝具を買ったのはいつですか?

Timez編集部:う~~ん。そ、そう言われてみれば・・・。グレさんには言いにくいんですが、ここ10年くらいは枕を使わず寝ていたので、枕は持っていなかったんですよね・・・。

そして、えーと、寝具を買ったのは、5年前くらいに低反発のマットレスを買ったかな…いや、もっと前かな。しかもソレ今使ってないです。。

グレさん:やっぱり。しかも枕持ってなかったんですか。。ちょっと外食したら3~4,000円かかります。なのに枕で4~5,000円と聞くと高いと言われる!人生の三分の一は寝ている。と言われ、毎晩使うものなのに高いと言われる!

ファッションやアクセサリーなどお洒落にはお金をかけても、人に見せることのない寝具にはお金をかける人は少ないんです。。。

だから先ずは睡眠に興味を持ってもらわないと!それには睡眠の大切さをアピールしないと!いいですか・・・だいたいですね~

Timez編集部:わかりました。わかりました。グレさんの言うとおり(汗)あ、誰か、ちょっとグレさんにお水を持ってきてくださいーー(泣)

つづく。

 

■あとがき

編集長のtoccoです。

私はけっこうなんでも自己流にアレンジをしてしまう性格でして、合う枕というものに出会えなかったからか、「枕はなくても寝れる、首のシワもできないし!」なーんてどこかでこれでいいんだと、確信してしまっていました。それが結局、「自分的には原因不明」の肩凝りに長年悩まされるという結果になっていました。勝手に原因不明だと思っていたのは「単純に何も知らなかった」だけで、私の場合は、枕を使ってないから肩や背中に負担をかけていた、というわけなんですね。。グレさんから見れば原因不明でもなんでもなく、「体に合った枕使ってないからだよ!」とすぐわかったわけです。

何も知らなかった私は、肩凝りや背中の痛みは年々つらくなってきて、「1万円ほどの枕で、少しでもなんとかなるなら」と藁をも掴む想いで、「抱かれ枕 アーチピローFUN」を購入したら・・・。もうそれは読んでいただいたとおりです。

なんだか宣伝っぽいので、一応お伝えしておきますと・・・、グレさんが所属する眠り製作所さんから広告費をいただいているわけでもなく、枕も自腹で購入しましたし、この【Good Night TalkShow】はTimezの体当たり企画です。やはりいい製品を作っている方のお話は納得感がありますし、いい製品かどうかはTimezもしっかり見極めて読者の皆さまへ情報をお届けしたい、という気持ちでやっております。

 

さて、グレさんが眠りについて熱くなりそうだったので、いったんお水を飲んでいただきましたが(ビールの方が良かったかな??笑)、「良い眠りを拡げる」ためにどんな活動しているのか、次回お話を伺います。

枕が良いとしても、眠れない、ロングスリーパー、ショートスリーパーなど「眠り」って様々な悩みがありますよね。しかもどうやら、眠りには、眠りのプロではない私たちが想像もつかない色々な事に繋がっているらしいのです。キニナル!欲張りなTimezは、今後も多くのギモンをグレさんにぶつけてみたいと思います!!!

Good Night TalkShow一覧

MB-Support logo

■木榑 浩之
株式会社プレジール 専務取締役
Sleep for Happy♪眠り製作所ブランドを広めるため広報活動をする傍ら、睡眠に関係するメーカーやドクター、専門家を集結させた『快眠同盟』を結成。より質の高い眠りを提供する活動をしている。

株式会社プレジール 眠り製作所

スポンサードリンク

こんなに簡単に「寝起きの肩凝り」が・・・、逆に不安です(笑)【Good Night TalkShow2】

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!