【速報】4月19日開催の「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の雰囲気をいち早くお送りいたします!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

2017年4月19日(水)から5月8日(月)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて開催される「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展にご招待いただきまして、1日早く中を見させていただいております!

中の雰囲気をいち早くお伝えいたしますー!

銀座松屋さん、絵本ナビさんにご招待いただきました。この日は、特別に撮影の許可をいただいております。

スポンサーリンク

ディック・ブルーナとは

絵本「ミッフィー(うさこちゃん)」シリーズで知られるオランダ人絵本作家ディック・ブルーナ。

グラフィックデザイナーとしても活動されていて、ペーパーバックシリーズ「ブラック・ベア」の表紙やポスターなどの名作を数多く残してきたそうです。

作品に共通する特徴は「シンプル」。

今回の「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展でも、200冊を超えるペーパーバック、約40点のデザイン原画やスケッチ、ミッフィーやボリスなどの絵本原画約30点に、ポスターの複製などを加えた約500点を展示しています

ディック・ブルーナの「シンプル」を是非体感してみてください!

中の様子を少しだけご紹介!

イベント詳細はこちら!

同時開催の生誕15周年記念「くまのがっこう展」もレポートしているのであせてチェックしてみてください!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!