別府で朝を迎える方へ!地元の方もお勧めの「KIHEI CAFE(キヘイカフェ)」のモーニング!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

別府にある「KIHEI CAFE(キヘイカフェ)」をご存知でしょうか?地元の方にお勧めのお店を聞いてみたところ「モーニングはキヘイカフェ!」ということだったので、行ってみました。

落ち着く雰囲気のお店で、美味しい朝食を!場所は、別府駅から歩いて10分程度。朝の散歩がてら、是非どうぞ。

※KIHEI CAFEは、別府市内、大分市内に各2店舗、宮崎県に1店舗あるようです。

KIHEI CAFEについて

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_5

KIHEI CAFEを運用しているサンヨーコーヒーの社長「小間喜(こまき)氏」の祖先が商人で、「小間物屋喜兵衛(コマモノヤキヘイ)」という名であったと記されていたそうです。

先祖代々、諸外国の文化や逸品への造形を深め、地域のお客様へと広めてきた歴史に敬意を込めるとともに、これからもその志を継承し進化し続けるために、KIHEI CAFE のキヘイは、その当時の家主「小間物屋喜兵衛」の喜兵衛(キヘイ)から引用し、名づけられました。

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_8

KIHEI CAFEでは、九州で唯一人コーヒー生豆鑑定士の資格を有する焙煎職人(平成26年4月当時)が世界各国のコーヒー豆を収穫時期毎にセレクトしているんだとか!

お店の雰囲気もとっても良く「1900年代初頭の欧風アンティークに彩られた世界とジャズ・クラシック音楽に包まれた空間」を演出しているそうです。

落ち着く空間づくりがとても魅力的なカフェだったと思います。

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_7

家具やオブジェが本当にお洒落。

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_6

席と席の間も空いているので、のんびりできる空間が広がっています。落ち着く空間が最高ですね。

モーニングを注文しよう。

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_2

モーニングは「8:00~11:00」までの限定メニュー。もともとは、注文してから席に着くスタイルだったそうですが、現在はテーブルまで注文を取りに来てくれます。

ちなみに「Aモーニング」というメニュー名ですが、Aのみしか展開していないそうです・・・!

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_12

半熟のオムレツは、温かいうちにぜひどうぞ。ソーセージが1つついているだけで「食べた感」が全く違いますね。マッシュポテトも食べやすくお腹にたまるので、いい感じです。

オムレツについては、本当にとろとろしていてソースとの相性が抜群!

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_15

ソースをつけたオムレツを、バターを塗ったトーストの上にのせて食べるのが、最高にお勧めの食べ方です!

KIHEI CAFE(キヘイカフェ)_16

サラダには大分産の食材を使ったドレッシングを使ってぜひ。

「サンヨーコーヒー」が運営するキヘイカフェですので、モーニングに限らずコーヒーを楽しみに来るのも良いかと思います。

別府に行った際にはぜひ寄ってみてください。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

「仕事もプライベートも充実させたい!」という想いからTiMEZを運営中。カメラを持って旅に出ることが最高の楽しみ。仕事終わりの時間や、週末をもっと充実させよう・・・!目指すはweekender(週末旅行者)!