AUKEY(オーキー)の3倍望遠レンズでいつもと違った撮影を楽しむ。

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

Aukey(オーキー)の3倍望遠レンズ「PL-BL02」を使ってみましたのご紹介したいと思います。

率直な感想としては「スマホの撮影を楽しくしてくれるアイテム!」と感じましたが、過度な期待は厳禁です!いつものスマホの撮影にちょっとスパイスを加えたい方にはお勧めだと思います!

また、以前ご紹介したAukeyの「レンズキット」もかなり楽しめたので、あせてチェックしてみてください。

Aukeyさんよりご提供いただきました!
今回は、3倍望遠レンズをご提供いただいております!ありがとうございました。

スポンサーリンク

一式セットになっているのが嬉しい!

AUKEY 3倍望遠レンズ_5

aukeyのレンズは「レンズケース」「クリーニングクロス」「バッグなどにひっかけられるフック」がセットになっています。

このまま持ち運べるので「今日はこのレンズで遊ぼうかな!」という感じでケースごと持っていくことがほとんどです。

AUKEY 3倍望遠レンズ_3

専用のクリップにレンズを取り付けるだけですので、簡単に組み立てられます。レンズが大きい分、ほこりやごみが付着しやすいので、撮影の際にはお気を付けください!

後は、レンズを付けたクリップをスマートフォン(今回はiPhone)に挟むだけでOK!

AUKEY スマホ レンズキット 3in1_5

クリップ式のレンズの場合、ちゃんと挟まないとクリップが写真に写り込んでしまうことがあるので気を付けましょう。

レンズの中を真上から見てみて、スマホのレンズがちゃんと真ん中に来ていれば大丈夫です。

AUKEY 3倍望遠レンズ_2

iPhoneがかなり薄いので、レンズが余計に大きく見えますね・・・!

あまり激しく扱うと、レンズの重さでクリップが外れてしまうこともありますので、気を付けましょう。もちろん、普通に使っている分にはしっかりとくっついてくれますので安心だと思います!

3倍望遠レンズの特徴について

実際に使ってみる前にwebで調べてみたんですが、その中で一番共感できたのが「広角で撮れるiPhoneであえて望遠で撮る」というコメント。

3倍望遠レンズを装着することで、同じ場所から撮影しても被写体に近い絵が撮れることになります。

上の画像のように、柵があって先に進めない場所からでも、iPhoneのズーム機能を使わなくても撮影が可能というわけですね。

ズーム機能を使うと、手振れが顕著に影響したり、ざらつきが気になる写真が多くなるケースがあります。このレンズであればそれは解消されそうです!

私は「このレンズだったらどんな撮り方ができるかな・・・!」というのを試すのが好きなので、かなり楽しませてもらいました。

実際に撮影してみたよ!

AUKEY 3倍望遠レンズ_1

iPhoneに装着して散歩をしてきたので、撮影した写真を載せたいと思います。

IMG_2620

先に注意点を書いておきますね。

このレンズは、かなり湾曲したレンズですのであまり遠いところを撮影すると「歪み」「ボケ」が強くなります。(赤いまるで囲ったところ)

このレンズには、得意な距離感がある!」と思っておけば問題ないですね!このボケた感じをうまく使いたいところです。

IMG_2637 IMG_2624 IMG_2634 IMG_2618 IMG_2617 IMG_2621

まとめ

初めにも書きましたが、過度な期待は厳禁です。

「スマホの写真をもっと楽しんでみたいなー!」

「いろんなレンズで手軽に遊んでみたい!」

そんな方にはお勧めのシリーズだと思います!気になる方は是非チェックを!

▼関連記事

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!