右側がお勧め?LCCで成田空港から台湾・高雄国際空港へ!(台湾ビーチリゾート旅行)

台湾のビーチリゾート「墾丁 (ケンティン・Kenting)」を目指して、週末旅行スタートです。

ケンティンは、台湾とは思えないその風景に驚くばかりでしたよ!(ケンティンの写真はこちらをご覧ください)

今回もLCC(格安航空会社)を使い旅費を抑えつつ、台湾を満喫してきました。まずは、空路についてまとめてみます。

週末旅行とは?
金曜日の夜に出発して土日を満喫する旅!仕事を休まず気軽に旅を・・・!

スポンサーリンク

タイガーエア台湾(台灣虎航)で高雄国際空港へ!

tiger air Taiwan機体

ケンティンへの行き方はいくつかありますが、今回は成田空港から高雄国際空港(台湾)を目指します。

格安チケットの比較が簡単にできる「スカイスキャナー」を使って調べたところ「タイガーエア台湾」というLCCが安かったので初めて利用してみました。

台湾の航空会社ということもあり、機内は中国語、英語がメインでしたが、もちろん日本語もOKです。

▼参考

LCCを使って週末旅行!格安航空券の比較ができるスカイスキャナーで準備。

tiger air Taiwan機内

座席間隔は、LCCということもあって広くはありません。

前の方が背もたれを倒すと少々狭く感じるかもしれませんが、台湾なのでフライト時間も短めですので我慢ですね・・・!

台湾は、現地での旅費(食費・交通費・宿泊費)が安いので、飛行機のチケット代を下げられると本当に格安で海外旅行を楽しめますよ!

また、機内販売がかなり人気のようでかなり多くの方が購入していました。「安いんだよねー!」という声が聞こえたので冊子を見てみると、冊子の金額からさらに値引きという商品が多かったです。

ぜひチェックを。

座席は進行方向右側がお勧め?

tiger air Taiwan機内2

さて、ほとんどのLCC便は通路が1つで左右に座席があります。

ひとりで利用する際には、トイレに行きやすい通路側がお勧めなのですが、今回は珍しく窓側の席へ。

タイガーエア台湾(成田空港-高雄国際空港行き)は、本州を横断する空路で飛んでいたので色々な景色を見ることができましたよ!

毎回同じところを通るとは限りません!
今回は進行方向右側に座り、いい景色を見ることができました!天候や便によって変わることもありますので、ご参考までに。
tiger air Taiwan羽田空港

写真右上に見えるのが羽田空港!

成田空港を出て少し経つと、羽田空港が見えてきます。まだ高度が上がりきっていないので、肉眼でも羽田空港の飛行機が見えるほどです!

気づいたのが遅く撮り損ねましたが、良い眺めでした。

tiger air Taiwan富士山3

少し靄がかかっていて見えにくいかもしれませんが、写真の上の方に富士山が見えると思います。

これだけでも「おぉ!」と感じていましたが、もっと近づくことに。

tiger air Taiwan富士山

富士山のほぼ真上を飛行・・・!

tiger air Taiwan富士山2

富士山は本当にきれいな形ですよねぇ。上から見ることで改めて実感しましたよ。

ちなみに、高雄国際空港への着陸時に見える海沿いに広がる工業地帯も見ものです!

お見逃しなく。

高雄国際空港から市街地へのアクセスについて

tiger air Taiwan高雄空港

高雄国際空港は、市街地へのアクセスが良く特に迷うことなく行けると思います!

※ケンティンへの行き方については、別記事でまとめます。

台湾銀行

基本的には、国内よりも台湾の空港内の銀行、台湾の空港内の銀行よりも市内の両替所、の順でレートが安くなります。

ただ、空港からのアクセスにお金が必要ですので、高雄国際空港内にある「台湾銀行」で両替してみました。

ガイド

高雄国際空港から市街地へは、MRT(地下鉄)がとっても便利!

空港内には上の写真のような案内板がありますので、電車のマークを目指して進みます。

高雄空港2

広い空港ではないので、案内板の通り進んでいけば問題ありませんでしたよ!

ちなみに、MRTについては一度空港の外に出ます。その後、エレベーターで移動になります。

高雄空港から市内へ

高雄国際空港からの路線図です。乗っていれば主要駅に行けるのでとっても便利です!

電車内のアナウンスは、途中まで中国語と英語ですが、主要駅ではなんと日本語のアナウンスが流れますのでご安心を。

さて、ケンティンへは「左営駅(高鐵)」からバスで移動になりますので、まずは左営駅を目指します!

スポンサードリンク

▼この記事が気に入ったら是非▼