仕事帰りにカメラをもって浅草寺へ。カラーフィルターを使ってちょっと違った雰囲気に。

私はカメラが大好き。どこかに出かけるときはもちろん、カメラは毎日持ち歩いてるし、スマホの次に持ち歩いているくらいです。

でも、平日の1日の中でカメラを使う機会といえば、ランチの写真を撮ったり、お昼休みにちょっと散歩に出たりするくらいなんですけどね・・・!

カメラは、1度使わなくなってしまうと、そこからどんどん使わなくなってしまうと思うんですよ。

なので、「平日の夜、仕事帰りにカメラを持って歩いてみよう」をテーマに、少しずつ記事を書いていければと思っています。

カメラを持っている人が、少しでも楽しめる機会が増えますように。

浅草寺の平日の夜。

仲見世2

浅草寺についたのは、19時をまわったくらいでした。仲見世通りのお店は、ほとんど閉まっていて、中を通る人は観光客の他に仕事帰りの方がちらほら。

人が大勢いるイメージしかなかったので、人が少ない浅草寺や仲見世通りはある意味新鮮。とても気持ちが良い夜の散歩になりました。

私が使っている「Sony α7 II」というカメラには、ホワイトバランス調整の中に「カラーフィルター」という機能があります。この日は、この機能を使って撮影してみました。

メーカーは違えど、下の写真のような「色を選択できる画面」を見たことがある方はいらっしゃるかと思います!お好みで是非試してみてください。

▼イメージ

ホワイトバランスカラーフィルター

ライトアップされた建物と、空に光る月が本当に綺麗で。

カラーフィルターで、「赤」を強めにして撮影してみました。

浅草(asakusa)2015_6 浅草(asakusa)2015_3

浅草寺からは、スカイツリーも見えます。

時間があればスカイツリーまで行きたかったんですが、残った仕事を片づけるべくこの日はここらへんで。

スカイツリー(垢)

「カメラに詳しいです」

そんなことはないんです。

ただカメラが好きだから。

「ちょっとカメラ持って行ってみようかな」と少しでも思ってくれたら嬉しいです。

スポンサードリンク

▼この記事が気に入ったら是非▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です