焼肉ホルモン青一、土鍋ごはんとカルビで完結してしまう焼肉屋

焼肉ホルモン青一、土鍋ごはんとカルビで完結してしまう焼肉屋

焼肉にはライスを推奨する焼肉店 焼肉ホルモン青一は、ライスとカルビで完結できるセットメニューを2月8日より提供開始します。

焼肉屋に行ったら、ナムルにキムチ、タン塩、ハラミ、カルビにロース、〆には冷麺食べてとあれもこれもと頼んで、お腹もお会計もいつもいっぱいに。そんな方に朗報!

土鍋ごはん×黒毛和牛A5のカルビ三種のセット

お店に着く時間と何合食べるか伝えたら、後はお店に行くだけ。あったかくてツヤツヤの炊きたて土鍋ごはんがテーブルに用意されたらあとはお肉を焼くだけ。
焼きたてのお肉を自家製ダレにたっぷりつけてご飯と一緒にお召し上がりください。

更に・・・。

土鍋ごはん2合には出汁・和牛しぐれ煮・薬味がセットになっていて先程の余ったご飯に和牛しぐれ煮と薬味を入れて出汁をかけたら『和牛茶漬け』の出来上がり。

焼肉ホルモン青一、土鍋ごはんとカルビで完結してしまう焼肉屋


カルビ3種盛り(2人前)

・上カルビ(自家製タレ)
・すき焼き炙りカルビ 卵付き 
・特上カルビ(山わさび塩・又は山わさび醤油)
  +
土鍋ごはん2合
  +
出汁・和牛しぐれ煮・薬味セット
  +
【期間限定特典】本日の小鉢(ナムル・キムチなど) ※小鉢は2月中限定。

3800円(税込)2人前


お店のこだわりポイント

【土鍋ごはん】
西の米処である丹波篠山産の「ミルキークイーン」の米を使用。この素晴らしいお米を最大限に活かす為、ご注文を受けてから土鍋で一つ一つ丁寧に炊き上げます。

【自家製ダレ】
お肉とご飯の相性を更に際立たせるよう作られた自家製ダレは、昆布だしをベースに少し甘めの醤油を合わせることでくどさがなく、コクのある味になります。昆布だしが肉の旨みと絡むだけではなく、ご飯との相性も抜群に仕上がっております。

【肉】
肉の仕入れは銘柄、産地にはこだわらず、その日市場に入ったものから、品質と価格のバランスが取れた国産和牛A5ランクのお肉を仕入れております。市場で一番良いとされるものはやはり価格にも反映されてしまい良くて高いが当然です。品質と価格、技術のバランスこの点がお店の見せどころと考えています。

http://www.aoichi.jp/

スポンサードリンク
焼肉ホルモン青一、土鍋ごはんとカルビで完結してしまう焼肉屋

▼この記事が気に入ったら是非▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です