春、桜。「そうだ 京都、行こう。」

春、桜。「そうだ 京都、行こう。」

まだまだ寒いですが、もう少し我慢すれば春がやってきます。この春は、京都ならではの歴史と自然が織り成す美しさと奥深さを堪能しましょう。

おすすめの旅行商品ラインナップ

1.京都御所一般公開 解説案内付きプラン
■商品概要:
TVCMでご紹介する京都御所の春季一般公開期間(4月6日(水)~10日(日)の5日間限定)中に、京都検定1級の専門ガイドによる解説案内付で御所の参観や桜をお楽しみいただく旅行プランがジェイアール東海ツアーズ、近畿日本ツーリストから発売されます。

2.皇室に関わりのある5社寺 特別拝観お花見プラン
■商品概要:
皇室に関わりのある5社寺において、早朝や夜間など通常の拝観時間外にツアー参加者限定でゆっくりと桜を味わう旅行プラン(3月26日(土)~4月17日(日)の23日間実施)が大手旅行会社から発売されます。
※東寺、大覚寺、毘沙門堂、上賀茂神社、三千院の5社寺から1箇所お選びいただくプランです。コースによって設定日・内容(早朝・夜間ライトアップ)が異なります。一部コースには日帰り商品の設定もあります。

東寺:延暦15(796)年に桓武天皇が創建。弘仁14(823)年、弘法大師空海が嵯峨天皇から東寺を賜る。
毘沙門堂:創建は大宝3(703)年。文武天皇の勅願で僧行基によって開かれた。
大覚寺:平安初期、嵯峨天皇が檀林皇后とのご成婚の新室である離宮を建立され、これが大覚寺の前身・離宮嵯峨院。
上賀茂神社:孝明天皇から御下賜された「御所桜」の他、遅咲きの「斎王桜」「みあれ桜」が有名。
三千院:三千院は皇室ゆかりの門跡寺院。大原の地は日本の伝統音楽の源流と言われる「声明」の根本道場として歴史を重ねた。

3.京都国立博物館「皇室ゆかりの名宝」企画展プラン
■商品概要:
京都御所を紹介するTVCM放映にあわせて、京都国立博物館では「皇室ゆかりの名宝」企画展(1月26日(火)~2月21日(日)※休館日を除く)が開催されます。桜シーズンに先駆けて京都国立博物館鑑賞付プランがジェイアール東海ツアーズのほか大手旅行会社より発売されています。

■主な展示:
 ・洛中洛外図屏風 住吉具慶筆
 ・重要文化財 公家列影図 京都国立博物館
 ・重要文化財 孔雀明王像 京都・智積院
 ・重要文化財 後宇多天皇像 京都・大覚寺
 ・後水尾天皇宸翰覚書 京都国立博物館(1F-3展示室にて展示)
 ・国宝 松椿蒔絵手箱 京都国立博物館(1F-6展示室にて2/2~3/13展示)等
  ※企画展の詳細は京都国立博物館ホームページでご確認ください。(http://www.kyohaku.go.jp/jp/index.html)

4.桜の開花に合わせて前日まで予約可能な日帰りプラン
■商品概要:
お気軽にご利用いただける日帰りプランがジェイアール東海ツアーズの他、大手旅行会社で発売。4月以降のプランも順次発売されます。
■東京・品川発着 19,200円~29,800円
■新横浜発着   18,600円~29,200円
■名古屋発着    8,500円~11,300円
(往復新幹線普通車指定席 大人おひとり様)※上記料金は3月までの料金となります

http://jr-central.co.jp/

スポンサードリンク
春、桜。「そうだ 京都、行こう。」

▼この記事が気に入ったら是非▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です