バレンタイン限定!オーガニックの「グルテンフリーショコラ」

バレンタイン限定!オーガニックの「グルテンフリーショコラ」

オーガニック食品や健康補助食品を扱う薬糧開発株式会社(本社:横浜市)は、2016年のバレンタインに向けて、すべてのバレンタイン限定ショコラ43種類の商品すべてが、カカオ、ココアバター、ナッツ、塩など全ての原材料をオーガニック食材のみで仕上げ、フランスの厳しい基準をクリアしたオーガニック認証「ABマーク」を取得した「100%オーガニック・ショコラ」です。

さらに、バレンタインに女性が自分自身のためにチョコレートを購入するお客も増える中で、健康志向、ビューティー志向の方へ向けた4種類の「グルテンフリーショコラ」が新登場!

海外グルテンフリー認定を受けた4種類のグルテンフリーショコラは、アレルギーの方への対応はもちろんのこと、欧米で盛り上がり始めた美と健康を保つための食事法として注目され、優雅な甘さのショコラの裏側に隠れた“健康と美”がコンセプトのチョコレート。全国の百貨店などで販売いたします。

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にも出店
1月27日(水)〜東京・新宿

パリで誕生した世界最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にも当社のチョコレートが出店いたします。テーマは「カカオの誘惑。ショコラの冒険」世界最先端のチョコレートが集まるチョコレートの祭典で当店のこだわり尽くしたオーガニックショコラをぜひご賞味ください。

(サロン・デュ・ショコラ開催概要)
日程:2016年1月27日(水)~1月31日(日) 午前10時~午後8時
会場:新宿NSビル地階=イベントホール(東京都庁舎隣り)

ワインのようにチョコをたしなむショコラファンが増加中
当社限定『テイスティングパスポート』付き!

近年、自分向けにチョコレートを購入する“チョコ好き”な女性客や男性客も増えはじめており、「カカオ豆の産地」や「味の特徴」「フレーバーとの相性」などプロのようなこだわりでチョコ選びをされるお客様も少なくありません。
チョコ好きのお客様は、こだわりの厳選チョコレートをワインのように嗜みます。
次の7つは弊社が推奨するチョコレートのテイスティング方法です。ぜひお試しいただき、こだわりショコラの魅力を視覚、嗅覚、触覚、味覚で感じ取ってください。

〈弊社推奨のテイスティング方法〉
※一部の商品にはテイスティングパスポートを同封しております。

1、 チョコレートは静かな部屋で1人でじっくりと味わう(部屋の温度は20℃が理想的)
2、 チョコレートの色合いと香りを楽しむ
3、 カカオ分の低いチョコレートから高いものへと順番に味わっていく
4、ナイフで二等分し、断面の色合いや質感を楽しむ
5、半分だけ口に含み、口の中でゆっくりと溶かしながら香りを鼻腔へと送り、舌触りと味を楽しむ
6、チョコレートのお供は「ミネラルウォーター」だけ。
一辺ずつ口の中をクリーンな状態に戻すことで、よりはっきりとした個性を感じることができる
7、 なるべく冷蔵庫には入れずに常温で保管
(どうしても冷蔵保存する場合は香りを損なわないように必ずフリーザーバックに入れる)

《主な商品の紹介》
新商品 <サロン・デュ・ショコラ限定>
【ヴォヤージュ・デュ・タブレット ビオ ビーン・トゥ・バー】
ショコラの新潮流「Bean to Bar(ビーン・トゥ・バー)」

新商品 <銀座三越限定>
【プリヴィレージュ・ギンザ】
今話題のグルテンフリー&デイリーフリーがコンセプトの新粒登場

【JMMセレクシヨン】
JMMを代表する味わいをバランスよくまとめたベーシックシリーズ

《ショコラティエの紹介》
ジャン=ミッシェル・モルトロー
1964年、フランス中西部生まれ。二代にわたるオーガニック農家のもとオーガニックの恵に囲まれて育ちました。2000年にオーガニックレストランの先駆けの一つといわれるオーガニックレストランをオープン。自家製のオーガニックショコラが評判を呼びました。徹底したオーガニックへのこだわりの品質と味わいが高く評価され、現在ではフランス国内だけでなくベルギー、スイスなどで販売されています。

【ホームページ】
http://jmm-chocolate.jp/index.html

スポンサードリンク

バレンタイン限定!オーガニックの「グルテンフリーショコラ」

▼この記事が気に入ったら是非▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です