器の魅力にふれる。人気の陶作家 安藤雅信氏 によるトークイベントを表参道で開催

器の魅力にふれる。人気の陶作家 安藤雅信氏 によるトークイベントを表参道で開催

ブラウンライスでは、四季を大切にする日本古来の食の知恵を活かし、玄米や野菜、大豆を中心に作り手の顔がわかる新鮮な素材にこだわり、料理を提供しています。

また、ブラウンライスの器選びは、店内の空間とともに、長年日本人が培って来た文化、例えば「いただきます」という言葉に込められた神や食物に込められた感謝の気持ちなど、日本人として感じられる暮らしに息づく奥深さをつたえられるものを選んでいます。大量に作られる工業製品ではなく、職人の手により一つ一つ丁寧に作られた器は、ぬくもりを感じ、五感に響き豊かさの本質に気づかされます。

ブラウンライスでは、和洋どちらの料理にもあい、清潔な白や、深みのある風合いの銀や黒が特徴の安藤雅信氏の器を使っています。安藤氏は暮らしの中の美術、工芸、デザインの在り方を考察している第一人者でもあり、海外でも個展を開くほど人気の陶作家です。

そんなブラウンライスのこだわりの“器”をテーマに、陶作家 安藤雅信氏とブラウンライスの器すべてのコーディネイトを手がけた山田 節子氏の二人をお招きし、器にかける思いや日本の器にまつわる色々なお話しをしていただきます。当日は作品の予約販売会も行います。

安藤氏作の器で、ブラウンライスのランチを楽しみながら、お二人の楽しく深い器の話を聞きに来ませんか?
—————————————
安藤雅信氏に聞く~器のおはなし~
日時:2016年1月17日(日)
第1回 10:30~12:30
第2回 13:30~15:30
会費:3,500円税込 (ランチのお食事つき)
内容:器にかける思い
料理や空間に合わせた器の選び方
暮らしに役立つ器の話
器に合わせた季節限定のお食事をお楽しみいただけます。
※作品の予約受付販売あり。
※製品は受注生産のため、後日の発送となります。
場所:ブラウンライス バイ ニールズヤード レメディーズ
渋谷区神宮前5-1-8 グリーンスクエア1F

お申込み:WEBからお申し込みください
     

お問い合わせ:(株)ニールズヤード レメディーズ ブラウンライス 事業部
   Tel:03-5772-2365 (10:00 ~ 17:00)
—————————————

■陶作家 安藤雅信氏
百草主宰。 1957年岐阜県多治見市生まれ。武蔵野美術大学彫刻学科卒業後、多治見に戻り1年間焼き物を学ぶ。20代は現代美術作家として活動。行き詰まりを感じて30才過ぎにインドに8か月滞在しチベット仏教を学ぶ。結婚後、焼き物制作を生業と決める。和洋問わず使用できる日常食器の定番を千種類以上制作しつつ、茶道具、また「結界シリーズ」という彫刻的作品も制作発表。98年築100年の古民家を移築し、生活に根付いた美術を模索するためにギャルリももぐさを始める。

スポンサードリンク
器の魅力にふれる。人気の陶作家 安藤雅信氏 によるトークイベントを表参道で開催

▼この記事が気に入ったら是非▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です