穴が開くほどチェック。世界37都市の『朝食付き1泊あたりの宿泊料金』の比較

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor®」は、世界37都市の4つ星以上のホテルの『朝食付き1泊あたりの宿泊料金』の比較を発表した。

今回の調査は、独立調査会社Ipsosがトリップアドバイザーの委託を受けて実施したもので、各都市における2015年10月から12月の期間における、各都市の4つ星以上のホテルの朝食付き平均宿泊料金を比較している。

その結果、朝食付き1泊あたりの宿泊料金が37都市中で一番安いのは、アルゼンチンのブエノス アイレスだった。1泊あたりブエノス アイレスのホテルの宿泊料金は平均8,408円で、ブエノス アイレスで7泊してもニューヨークシティの1泊あたりの料金(62,168円)よりもまだ安く泊まることができると分かった。

また、東京の朝食付き1泊あたりの宿泊料金は46,749円で、ニューヨークシティに次いで2番目に高いという結果になった。年末年始の海外旅行を計画する際の参考にしてみよう。

算出方法

  • 今回比較した37都市は、トリップアドバイザー上で過去12ヶ月に最も検索される37カ国の主要都市です。
  • 「朝食付き1泊あたりの宿泊料金」は、トリップアドバイザー上のポピュラリティーインデックス(ランキング)で4つ星以上を獲得している宿泊施設上位6軒における、10月31日、11月7日、11月14日の日程から、予約可能な朝食付き宿泊料金の最安値価格の平均を算出しています。
  • 本調査は、2015年9月7日から10月1日にかけて実施され、10月1日時点の www.xe.comの為替レートを適用しています。
スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!