地域再生の人材を育成する「リノベーションスクール プロフェッショナルコース」開校

地域再生の人材を育成する「リノベーションスクール プロフェッショナルコース」開校

株式会社リノベリングは、遊休不動産の再生を通じ地域を元気にする「リノベーションまちづくり」のため、リノベーションスクールを全国で運営する会社だ。

今回、領域を横断した新しい都市計画の方法論を体系的に学び、地域課題の解決する人材「リノベーションアーキテクト」を育成するのためのビジネススクール「リノベーションスクール・プロフェッショナルコース」を開校する。

2016年1月20日に開講する「リノベーションスクール プロフェッショナルコース」(以下、プロコース)は、遊休不動産を活用してまちを再生する「リノベーションまちづくり」をより体系化されたカリキュラムで学べる新学校。地方都市で行っている3〜4日間の「リノベーションスクール」の前後のプロコースでは、エリア分析から事業の組立、プロモーション、経営に関する法律や会計まで、総合的かつ実践的にまちづくりを教え、リノベーションアーキテクトを育成する。

「プロコース」の教室は、3331Arts Chiyoda に新しくオープンする「スタジオリノベリング」。これからのまちづくりに本気で挑戦したい人に向けて、受講生の募集を10月15日(木)から開始した。

▶︎空き家だらけのまちを楽しく変える「リノベーションまちづくり」が注目されている

いま、全国的な規模で空き家・空きビルなどの遊休不動産が増えている。しかし、すこし視点を変えると、これらの遊休不動産は、自由に再生(リノベーション)してまちを元気にできる「まちの源源」とも言える。地域で不用とされた不動産を舞台に、まちの人々がほしい施設や事業を展開し、まちが元気になる。それが「リノベーションまちづくり」の目指す世界だという。そんなまちづくりのノウハウをお伝えするリノベーションスクールは、現在、11地域 26回開催、約1,000人が参加しており、その勢いは益々広がっている。

リノベーションスクール・プロフェッショナルコース

スポンサードリンク

地域再生の人材を育成する「リノベーションスクール プロフェッショナルコース」開校

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!