三鷹~立川間。第1回『ののわマーケット2015』を開催

第1回『ののわマーケット2015』を開催

JR中央ラインモールと東日本旅客鉄道は、中央線の沿線価値向上を目指し三鷹~立川間において「緑×人×街 つながる」をコンセプトとした「中央ラインモールプロジェクト」を推進している。

その一環として、11月7日(土)、8日(日)の2日間、多摩信用金庫様とJA東京むさし様と連携した産直市『ののわマーケット2015』を開催する。 これは、多摩地域の農産物等の魅力ある商品を紹介するなど、生産者をサポートすることで、多摩エリアの活性化を目的としたマーケットで、JR中央ラインモールとして初の取組みとなる。

記念すべき第1回目のマーケットでは、「食の魅力」にフォーカスして、採れたての新鮮な野菜や加工品、お菓子のほか、この季節ならではの搾りたての地酒など、多摩の食材が大集結。地域の魅力を体験しながら、あなただけの掘り出し物を探してみませんか。

1.第1回ののわマーケット概要
(1)開催主旨多摩エリアの商材をPRしながら、生産者が商品を販売する機会を創出することで、その事業を応援すると共に、中央線沿線を含めた多摩エリアのブランド力向上を目指す。

(2)運営主体
①主催:㈱JR中央ラインモール、東日本旅客鉄道㈱

②協力:多摩信用金庫、JA東京むさし

③企画運営:㈱MNH

(3)開催日時
2015年11月7日(土)、8日(日)10:00~16:00
※雨天決行、荒天中止

(4)開催場所
コミュニティステーション東小金井広場
※東小金井駅から徒歩5分

スポンサードリンク
第1回『ののわマーケット2015』を開催

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!