レシピカードがワンパッケージなっている史上初「缶詰セット本」が発売!

月刊誌『家庭画報』、『Begin』などを出版する世界文化社は、缶詰とレシピカードをワンパッケージにした、「ビールとハイボールがうまくなる缶つまレシピ100」と「ビールとワインがうまくなる缶つまレシピ100」を発売。

コンビニエンスストア限定発売になるようです。

ビールとハイボールがうまくなる缶つまレシピ100

sub1

「缶つま[匠] おつまみチャーシュー」は、監修・間口一就氏の銀座「ROCK FISH」の人気メニューであるチャーシューを再現。甘辛い味付けが豚肉と調和して後を引くウマさを楽しめるそうです。

ビールとワインがうまくなる缶つまレシピ100

sub2

「缶つま[匠] 牛すじ軟骨どて煮(関西風)」は、隠し味に赤ワインを利かせた奥深い味わいで、温めて食べるとさらに美味しいとのこと。

どちらも、仕事帰りに手軽で少し贅沢な晩酌を楽しめそうなセットになっています。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!