はじめまして。Timez編集長のtoccoです。

はじめまして。Timez編集長のtoccoです。

Timezは『仕事帰りに、没頭する時間』をコンセプトに情報発信をするWebマガジンです。

私は、興味があることは全て自分で経験して理解しないと気が済まないタイプで(汗)、幅広く様々なことにチャレンジしては失敗も多くしてきました。

過去にはメイクアップ、彫金、ダンス、絵画、ヨガ、司法書士などのスクールに通ったり、カメラ、テーブルコーディネート、映画、海外ドラマ、読書、旅行、ブログという趣味の分野から、マーケティング、プロモーション、営業、マネジメント、広報、SNS、NPOというビジネス分野、投資信託や株というマネー分野まで勉強しています。

「広く浅いよね」と言われてしまうこともあるのですが、性格的に何か一つのことだけに集中することは苦手なので…、自分の興味の幅をカバーしながら、打ち込める事はないかと模索していました。

「私が持っている強みを活かしながら、人の役に立てることはなんだろう?」長年考えた結果、それは様々な情報を取り扱う『メディア』なのではないかと行きつき、同じ想いを持つ友人と一緒にTimezをはじめました。

私は、アメリカにある靴のオンライン通販サイト「ザッポス」という会社が好きなのですが、ザッポスでは、公私共に友人になれそうな人しか採用しないそうです。Timezは会社組織ではありませんが、お互いが楽しく、尊敬し合い、学びがあるような関係を築いていける方と、何かを生み出したいと思っています。私は書くことや撮ること、情報発信が好きで、自分が前に出るより、完全に裏方に徹したい性分なので、皆さんとの取り組みをこのTimezというメディアで発信することでお役に立てればと考えています。

さらに、メディアという枠にとらわれず、イベントはもちろん、オリジナルブランドの服やジュエリーなども展開できればいいなと憧れますし、連載をしているコラムが書籍化や映画化できれば面白いなと思いますし、アンテナをめいっぱい広げて自分が楽しみながら、誰かのためになるような活動をしていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!