【ホテルオークラ東京】聖夜に1組限定!貴賓室で至福の時を過ごす宿泊プラン “Presidential Christmas”

【ホテルオークラ東京】聖夜に1組限定!貴賓室で至福の時を過ごす宿泊プラン “Presidential Christmas”

『こういう世界があるんだ、と見るだけ。TiMEZ』

ホテルオークラ東京は、別館単独での営業を記念して、数々の賓客をお迎えしてきたプレジデンシャルスイートにご宿泊いただけるクリスマス特別プラン「Presidential Christmas ~各界の賓客が滞在した特別室と一夜限りの贅沢なディナーを~」を1組限定でご用意いたしました。

普段は一般販売していない貴賓室でのバーテンダーによるウェルカムカクテル、ご夕食はフランス料理「ラ・ベル・エポック」にてこのプランの為だけにご用意したクリスマス特別メニューをお愉しみいただきます。一夜限りのご用意となりますが、広々とした貴賓室での滞在と贅を尽くしたディナーで極上なクリスマスをお愉しみいただけます。また、クリスマスをご家族と過ごすことのできる追加オプションもご用意しております。

広さ231㎡のプレジデンシャルスイートは庭園を配し、国賓、賓客をお迎えした格式ある貴賓室です。開放感あふれるリビング、ダイニングルーム、ベッドルームにはいずれも上質なヨーロッパ家具が心地よさを醸し出しています。また、隣接したデラックス(43㎡~44 ㎡)は、ご同伴の方用のお部屋として使用されてきました。

今回のプランではデラックスと合わせて最大6名様までご利用が可能となっており、ご家族との大切な時間をお過ごしいただけます。

・「Presidential Christmas~各界の賓客が滞在した特別室と一夜限りの贅沢なディナーを~」概要

プレジデンシャルスイート ベットルーム
【期間】12月24日(木)または25日(金)

【料金】1室料金
(2名様)  ¥800,000
(4名様) ¥1,100,000
(6名様) ¥1,400,000
 ※消費税・サービス料・宿泊税・ディナー・ご朝食込。
 ※チェックイン、チェックアウト14時、24時間の滞在になります。

【内容】
■ウェルカムドリンク
チェックイン時、プレジデンシャルスイート内のバーカウンターにて、ウェルカムカクテルをご用意いたします。ホテルオークラ東京自慢のカナッペと特製のウェルカムスイーツとともにご到着後のひとときをお愉しみいただきます。

    

■ディナー    
日本のフランス料理界を牽引してきた「ラ・ベル・エポック」にて伝統を継承しながらも現代の新しい流れを取り入れる山本克哉総料理長が、厳選された食材で作る一組だけの聖夜の晩餐をご用意。ドン ペリニヨンの中でも希少な「P2(セカンドプレニチュード)」と共にお召し上がりいただけます。

                   ≪クリスマス特別メニュー≫

                      食前の一品を

                黒トリュフのパイ包み焼き ソースペリグー

                 こくのあるオックステールのコンソメ

             ポワレしたあかざ海老をチーズ風味のリゾットにのせて

                 ソースシャンパーニュとアメリケーヌ

                     聖なる夜の口直しを

           特選和牛フィレ肉の塩パイ包み焼き フォアグラのコンフィとともに

                    ソースグルマンディーズ

               クリスマスに贈るシェフパティシエのデセール

                     コーヒーと小菓子

■ご朝食
ルームサービスにて王道のフレンチトーストとエッグベネディクトを広々としたダイニングテーブルでお召し上がりいただけます。

・フランス料理「ラ・ベル・エポック」とは
ホテルオークラ東京別館がオープンした1973年より数多くの美食家に愛されてきた「ラ・ベル・エポック」。フランス料理の父と呼ばれた総料理長小野正吉 (1918~1997)によりフランス料理界の名だたるグランシェフを招聘し、「食のオークラ」の筆頭ともいえるレストランとして惜しみない賛辞をいただ いてきました。2015年9月1日からは500種1万本のワインを所蔵し、ワインに合わせて料理を選ぶことをコンセプトとするワインダイニング・シガー バー「バロンオークラ」と融合し、お料理とワインの贅沢なマリアージュをより一層お愉しみいただけます。朝食では旧本館「オーキッドルーム」の人気メニュー、フレンチトーストをお召し上がりいただけます。

・【ホテルオークラ東京について】
穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしのスタイルを表現したロビー。それは、時を越えて輝きを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味を求めて前進する料理、癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。 本館につきましては、2015年8月末に営業を休止し2019年春新装オープン予定となります。別館においては2015年9月以降もご宿泊、宴会場などの施設は営業を継続、さらに4つのレストラン・バーを本館より移設し飲食施設の充実をご用意しております。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ銀座線・虎ノ門駅、日比谷線・神谷町駅、南北線・六本木一丁目駅 

※いずれも徒歩10分以内
ホテルオークラ東京

スポンサードリンク

【ホテルオークラ東京】聖夜に1組限定!貴賓室で至福の時を過ごす宿泊プラン “Presidential Christmas”

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!